GPSの軌跡が出るかどうかで見え方が変わる

GPS TECHNOLOGY

GPSの軌跡とは

軌跡とは軌道の跡、つまりGPSが通った跡の道を線などで表すことを言います。

軌跡が表示されるかを気にされる方は、少し知識がある方か、一度利用したことがある方だと思います。

軌跡が表示されないものとされるものがある為、初めて使用した時に見にくいなと思った場合は、軌跡を表示する機能が付いていない場合があります。

軌跡表示がないとどう表示されるのか

軌跡なしでどのように移動したのかを把握するには下記のような文字情報で想像しないといけません。

GPS履歴

文字だけの情報から時間と住所を見ながら、どこを移動したのか想像するしかありません。

軌跡表示があるとどう見えるのか

GPS発信機の軌跡を表示するとどこをどう通ったのかがわかりやすくなります。
(表示される軌跡は機種により異なります)

GPS軌跡

文字情報と別でマップ上に点線や線などで移動経路が出ることで、「どう移動したのか」を把握しやすくなります。

機種によってはこの移動経路をアニメーションで動かして表示することも可能です。

利用したら把握することが大切な位置情報ですが、文字だけでは伝わってこない、動きを把握することができるようになります。

TOPへ