GPS機能一覧比較表

LIST OF FUNCTIONS
車   カバン 自転車  
 
GPSnext
自動追跡型
矢印
Type-A
位置検索型
矢印
Type-B
位置検索型
矢印
Type-C
位置検索型
矢印
Type-mini
位置検索型
矢印
サイズ
GPSnext
49mm×76mm×23mm

Type-A
41mm×75mm×18mm

Type-B
48mm×69mm×18mm

Type-C
39mm×45mm×12mm

Type-mini
35mm×40mm×11mm
バッテリー
平均
待機時60

稼働時30
待機時30

稼働時16
待機時20

稼働時  ~7
待機時10

稼働時  ~3
待機時7

稼働時3
取得可能
平均回数
2000~2500回 ~300回 ~200回 ~100回
推奨使用 カバン・自転車
精度 精度5 精度4 精度3 精度2
精度表示 1m~ 50m~ ★3段階
音・振動

(レンタルショップの8割が貸出しているGPSです
他ショップの同じGPSは音が鳴ります)
対応端末 携帯・スマートフォン・タブレット・パソコン
(win IE 9~)
防水対策 ○
エリア 全国(距離は関係ありません)
リアルタイム ○
地図表示 GoogleMap ゼンリン
住所表記 ~番地まで ~丁目まで
履歴数制限 無制限 100件まで
軌跡表示 ○ ×
履歴印刷 ○ ×
ストリートビュー ○ ×
電池残量表示 ○ ×
みちびき受信 ○ ×
地図自動移行 ○ ×
移動方向検知 ○ ×
移動速度表示 ○ ×
滞在時間表示 ○ ×
移動停止検知 ○ ×
エリア監視 ○ ×

(実装予定)
スケジュール ○ × ○

(実装予定)
自動追跡機能 ○ ×
複数人閲覧 ○

(人数制限なし)
○

(履歴閲覧だけなら可)
(同時に検索は不可)
×

(ログインは1人限定)
(ログアウトすれば可)
複数台
同時閲覧
○

(台数制限なし)
×
動いたら
お知らせ
○ ×
止まったら
お知らせ
○ ×
ロガー機能 ×
一般公開機能 ○ ×
サイズ:
本体のサイズを表記。
バッテリー平均:
待機時:GPSを動かしていない状態。稼働時:GPSを動かしている状態。基本的に稼働時を目安に選びます。
取得可能平均回数:
充電満タンの状態から位置を取得できる平均回数。通信状況等で上下します。
推奨使用:
推奨するGPSの利用用途です。利用用途に合っていない使用方法では効果は発揮できません。
精度:
GPSの位置のズレの範囲です。本体(アンテナ)が大きい程、精度が良い可能性が高くなります。
精度表示:
ズレの範囲を表す単位です。誤差の範囲を予測する目安になります。
音・振動:
位置を取得または電池切れ時に音または振動の有無を表記。
対応端末:
GPSの位置を見ることができる端末。
防水対策:
屋外での使用が可能かどうかを表記。
エリア:
地図上の特定の場所にエリアとして位置をマークする機能です。
リアルタイム:
遠隔で位置を見ることができるかどうかを表記。
地図表示:
地図を表示する際に使用する地図提供会社です。
住所表記:
利用者画面上で取得した位置の住所を表記する際の記載内容です。「○丁目付近」までの表記と「○丁目○番」までの表記タイプがあります。
履歴数制限:
取得した位置の履歴保存件数。一部保存件数に制限のある機種があります。
軌跡表示:
移動した位置の軌跡を表示可能かを表記。
履歴印刷:
取得した位置履歴を紙ベースでの印刷の対応状況。
ストリートビュー:
Google地図を利用し、その位置のストリートビュー(写真)を見ることができる機能。
電池残量表示:
遠隔で現在の電池残量を利用者画面上で表記します。
みちびき受信:
国産衛星QZSS(みちびき)の受信に対応。
地図自動移行:
GPS移動中に画面上の地図が自動的に動く機能。
移動方向検知:
GPSの移動方向を検知する機能。
移動速度表示:
移動時の移動速度を検出する機能。
滞在時間表示:
停止してから次に移動を開始するまで滞在した時間をカウントする機能。
移動停止検知:
移動、停止などGPSの状態を検出する機能。
エリア監視:
地図上の特定の場所に設定したエリアへの出入りを監視する機能。
スケジュール:
自動的に時間帯等で位置の取得方法を変更するスケジュール機能。
自動追跡機能:
移動、停止を判断し、移動中は位置を取得する追跡機能。
複数人閲覧:
同時に複数の利用者が同じGPSの利用者画面を見ることができる機能。
複数台同時閲覧:
1画面上で複数のGPSを同時に表示する機能。
動いたらお知らせ:
GPSが移動を開始した際にメール通知する機能。
止まったらお知らせ:
GPSが停止した際にメール通知する機能。
ロガー機能:
通信が困難な環境でも位置を取得し、GPS本体内に記憶する。
一般公開機能:
位置情報を第三者へ公開する機能。
補足:
自動追跡型GPSと位置検索型GPSの違い
補足:
自動追跡型GPSが電池長持ちの理由
補足:
他社GPSとの比較

TOPへ